日本の風習ニュースのトップ >>  【葬】人生最期の舞台 > 香典(御霊前)の金額(相場や平均)

香典(御霊前)の金額(相場や平均)

香典袋(御霊前)

香典袋(御霊前)

突然の訃報を受け、葬儀に参列する際に不安なのが香典の金額です。相場や平均金額、他の方と比べてご自分の香典金額が高いか安いか、後ろ指刺されないように気にするお気持ち分かります。

見栄を張る必要は無いにしても、生前のご厚意に報いる気持ちで、相場より少し多めの金額を包む方もいらっしゃるかもしれません。

次に挙げるのは、一般的な香典(御霊前)の平均金額です。
ただ、明確な決まりはありませんので、故人との関係やご遺族への想いを金額として反映しても良いのかもしれません。

亡くなった方
(あなたとの関係)
香典(御霊前)の相場金額
祖父母 1万円~
両親 5万円~
兄弟 3万円~
叔父・叔母 1万円~
その他親族 1万円~

※親族ですので喪主側で対応する場合でも、喪主に対してお渡しするのが通例です。

亡くなった方
(あなたとの関係)
香典(御霊前)の相場金額
仲人 1万円~
恩師 5千円~
友人・知人 5千円~
勤務先 5千円~

あなたの年齢に応じて香典金額は、平均金額より増額すると考えてよいでしょう。
例えば会社の部下が亡くなった時、上司であるあなたが部下の相場と同じ額では、少しかっこ悪くなります。年齢と会社の立場も考慮し、香典金額を決めた方がよいでしょう。

香典の意味

葬儀で香典としてお金を渡すのは、社会的な互助精神があると思います。
家族を失ったことによる経済的な困難を助け、葬儀費用をみんなで負担しあう意味もあります。


「【葬】人生最期の舞台」の関連記事



関連タグ:
カテゴリー:【葬】人生最期の舞台   最終更新日:2013年9月3日
冠婚葬祭 最新情報
冠婚葬祭 よくある質問集