新生活の費用

結婚式が終われば、新生活が始まります。
新婚生活の準備は、特に女性にとって最も楽しい時間かもしれません。
夫婦となった二人が、一つ屋根の下でどんな生活を送ろうか、考えただけでワクワクするに違いありません。

新婚生活の準備

新婚生活の準備

まずは新居となる住まいの話です。
既に同棲していれば、そのままの住居で新生活スタートとなる場合が多いですが、初めて一つ屋根の下で生活をスタートする場合は、新居の準備をしなければなりません。

新生活準備する内容 予想金額
インテリア・家具 30~40万円(例 ベッド、たんす、カーテン、食卓など)
電化製品 30~40万円(例 テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、冷暖房器具など)
新居費用 30万円前後(敷金礼金込み)
引越し費用 5~10万円

2LDK程度の部屋であれば家賃が月に10万円。地域差もかなりありますが、敷金礼金もあります。賃貸の物件であっても数十万円の資金が必要になります。

また、新生活には生活必需品も必要です。冷蔵庫や電子レンジ、鍋や食器など揃えなくてはならないのは多種多様です。
一般的な新生活スタートでは全国平均で100万円程度かかると言われています。この金額は、結婚を期に新居を構え、インテリアや家財道具一式を揃えた場合です。既に住居をお持ちの方や一人暮らしの場合は、いま持っている家具、電化製品をそのまま使って費用を抑える方も多いです。


「【婚】新たな生活」の関連記事



関連タグ:
カテゴリー:【婚】新たな生活   最終更新日:2013年8月28日
冠婚葬祭 最新情報
冠婚葬祭 よくある質問集