日本の風習ニュースのトップ >>  【婚】新たな生活 > 結婚式に欠席したときのご祝儀

結婚式に欠席したときのご祝儀

残念ながら結婚式に出席できないこともあるかと思います。
せっかく披露宴にご招待いただいたのに、欠席の返信だけで済ませてしまうのは大変失礼なことと思います。また、悩ましいのが欠席の際のご祝儀ですが、相場や平均金額も気になるところです。

ご招待された結婚披露宴に欠席される場合

祝電で婚礼欠席のお詫び

祝電で婚礼欠席のお詫び

ご結婚されるお二人に、お祝いのギフトやご祝儀を書留で送り、披露宴に出席できないことをお詫びする手紙を添えます。

また、電報などで祝電を送っておくと披露宴で紹介されるなど、宴に花を添えるイベントとなります。
祝電やお祝いの言葉には、欠席の理由を述べなくてはなりませんが、喪中や大病などの理由を書き並べるのは避けましょう。せっかく喜びの時を迎えるお二人に、心配をかけたくありませんから「やむをえない事情で」と、濁して伝えるのも心遣いです。

欠席時のご祝儀は出席時と同じ金額を包むのが一般的です。ご結婚するご両人との関係で相場や平均金額がありますのでご参考にしてください。
披露宴で美味しい食事を食べられず、キレイな花嫁衣裳も眺められないのに同額のご祝儀とは、納得されない方もいらっしゃいます。ただ、欠席されるのはご自身の事情ですので、そこはぐっと堪えお二人の幸せを願い贈りましょう。

結婚後にお会いできるタイミングがあれば、その際にご祝儀を渡しても良いでしょう。もしお会いできる機会が暫くない場合は、結婚式の前日までに現金書留でお送りすると、お祝い返しや集計などの負担を軽減できます。

お会いしてご結婚を祝福したい

ホームパーティで結婚を祝福

ホームパーティで結婚を祝福

新生活が落ち着いたときを見計らい、新居にお邪魔してお祝いの食事をするのも良いかもしれませんが、新生活は何かとドタバタするものです。
特に女性にとって、夫の友人が訪問することは大変なプレッシャーになります。キレイに生活しているかとか、手料理の準備など負担に感じることも多いです。

その際にお祝いの宴で良いアイデアがあります。
特に既婚者の先輩であれば、ご自宅にお呼びしたら如何でしょうか。
気の置けない仲として楽しい宴を催し、結婚式や披露宴、新生活の苦労話など、会話に花が咲くこと請け合いです。
ご家族同士のお付き合いで、新婚当初の不安や疑問を解消する効果もあると思います。


「【婚】新たな生活」の関連記事



関連タグ:
カテゴリー:【婚】新たな生活   最終更新日:2013年9月3日
冠婚葬祭 最新情報
冠婚葬祭 よくある質問集